2015年03月29日

安静時心拍数の上昇と体重減少

ランニングサポート道祖(さや)です。急に暖かくなり桜の花もどんどん開いてきましたね。この時期はとてもランナーにとっていい季節ですね。この時期のスピード練習は秋につながります。サブ3.5、サブ3を目指す方はぜひインターバルやビルドアップ走など積極的に取り組んでみましょうね。


オーバートレーニングを察知するポイントは、安静時心拍数と体重です。


日ごろから安静時心拍数を測ることを習慣にして、いつもより±5〜10拍ずれているときはオーバートレーニングを疑います。


また、体重測定を日課にしているランナーは多いと思いますが、前日の食事が軽かったなどの明確な理由がないのに、起床時の体重が急激に低下しているのもオーバートレーニングの兆候です。


多くのランナーは、体重の減少を練習の成果だと喜ぶ傾向があります。車体が軽いクルマのほうが燃費はよくなるように、体重が軽い方が全身持久力は高まるというメリットもあります。


でも、過度な体重の減少はオーバートレーニングで体内のエネルギー源が枯渇しているからだと考えられます。



いかがでしょうか、特に暖かくなるこの時期要注意ですよ〜。



ランニングサポート山口 基礎入門講座はこちら

posted by ランニングセラピスト 道祖 悟史 at 21:35| Comment(0) | ランニングサポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

こうなったらオーバートレーニング

みなさんこんにちは、ランニングサポート山口の道祖(さや)です。このよう
に書くと、山口が印象に残るようで、山口さんを声をかけられることが増えて
きました。山口さんとよばれてもちゃんとお返事しますので、お気軽に声をか
けてくださいね。


さて、みなさんはじめは健康のためとか、ダイエットあるいは美しくなること
が目的ではじめたランニング、みなさんフルを完走なんかできたりすると、急
にタイム更新が目的となって、練習がハードになっていくいうのをよくお見か
けします。


ランニングにはまると、自分の身体能力を超えて走りすぎるケースが非常に多
くなります。普通乗用車で、強引にスポーツカーのように走ろうとしている事
実に気づきにくくなるのです。



そこでスポーツ障害につながるような「走りすぎ=オーバートレーニング」の
兆候を挙げてみます。一つでも思い当たる項目があったら、練習メニューをぜ
ひ見直してください。



・安静時心拍数の上昇と体重減少
・脱水症状
・血尿
・免疫力の低下

この4つの症状が一つでもあれば、オーバートレーニングです。いかがでしょう?


結構、あてはまりませんか??


では、みなさん、楽しく走りましょうね!


おげんき様〜

ランニングクリニック 下関 3月19日

基礎入門講座 下関、北九州 4月からスタート

こちらからご確認ください。 http://runners-suport-yamaguchi.jimdo.com/
posted by ランニングセラピスト 道祖 悟史 at 05:34| Comment(0) | ランニングサポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

シューズの箱で「インソールのインソール」が作れます!

ゆるくなったシューズや大き目のシューズを履いていることを前提として、だれでも簡単にできるチューニングの方法をお教えします。



まず、シューズの箱を用意してください。そうです。購入時についてくるあの箱です。




箱を解体し、、1枚の厚紙として広げたらインソールを取り出し、厚紙の上に置きます。インソールが動かないようにしっかり押さえて、マジックで厚紙にインソールの形をなぞります。




厚紙にインソールの形が描けたら、線に沿って切ります。



これをインソールの下に入れます。




ランニングサポート山口


セミナーはこちら



0円インソールご依頼があれば作成しますよ!!


posted by ランニングセラピスト 道祖 悟史 at 09:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メルマガ購読・解除
フルマラソンでタイムを30分縮める方法
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。