2015年05月07日

ゆっくり長く身体を動かし続けることがポイントです

みなさん、おはようございます。


ランニングサポート山口 道祖です。


今日は秋・冬にフルマラソンに初めて挑戦するあなたに、今取り組んでほしいランニングメニューを提案したいと思います。


月 休み

火 休み

水 ウォ―キング10分

  JOG20分

木 休み

金 休み

土 ウォーキング10分

  JOG30分

日 休み


人間の身体が一度の負荷から回復するには48〜72時間かかるといわれていますので、3日1回の頻度で練習するメニューとなっています。これ以上の練習頻度は疲労を蓄積するだけでなく、パーフォーマンスの低下につながります。


今の時期は、まず運動習慣を作ること、そして日々の生活の中に運動を取り入れることを重要視してください。日常生活の中で、エレーベーターを使わない、すぐにタクシーに乗らずに歩くなどです。


注意していただきたいのは、まとめて1回はしって、2週間運動しないなど、運動頻度が少ないことです。まとめて長くはしることは、今の体力レベルでは故障につながります。2週間に1回20キロ走るより、4回に分けて5キロ走る方が、故障はすくないです。


ぜひ運動頻度に気をつけて、走ってくださいね。


ランニングサポート山口 無料メールマガジンではさらに詳しい情報を提供しています。

ぜひご覧ください

http://melma.com/backnumber_198563/

posted by ランニングセラピスト 道祖 悟史 at 04:43| Comment(1) | ランニングサポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
またお邪魔します!
Posted by at 2015年05月07日 07:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

メルマガ購読・解除
フルマラソンでタイムを30分縮める方法
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!