2016年05月15日

トレーニングはしんどいもの!

マラソングッズはとても不思議なもので、楽、柔らかい、疲れないを連想させるものをアピールしてきます。

でも、日々のトレーニングが楽でいいのでしょうか?

トレーニングは日本語で鍛練と訳されます。マラソンでのトレーニングの目的は、レースを楽に楽しく速く走るために行うための鍛練です。

ここから考えると選ぶべきシューズはおのずとわかってきます。

シューズは固くてかっちりしたものを選ぶべきです。
なぜなら固いシューズは足が楽にながれるのを制限し、理想的な方向に導いてくれるからです。

シューズメーカーは売り上げをあげるため、新素材と称して、柔らかい、楽をアピールしてきます。その甘い言葉に左右されないことがトレーニングシューズにおいては、重要なんです。

posted by ランニングセラピスト 道祖 悟史 at 06:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

メルマガ購読・解除
フルマラソンでタイムを30分縮める方法
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。