2015年06月03日

ランニングフォームが激変します!

こんにちは、ランニングサポート山口 道祖です。


ランニングフォームを本を読んで変えようとしても、なかなか変えられない、変わったかどうか実感できない方が多いのではないでしょうか??


実際にランニングフォームを変えるには、徒手療法による身体のゆがみの改善、可動域の獲得をおこないます。そのうえでウォーミングアップでの動的ストレッチや本に書いてあるようなドリルに取り組むことでランニングフォームがかわります。


この講座では整体×ドリルでランニングフォームを激変させます。


マンツーマンで行いますので人数限定9名。となっています。


詳細、もうしこみはこちらのランニングクリニックをご確認ください。

ランニングサポート山口 http://runners-suport‐yamaguchi.jimdo.com/

posted by ランニングセラピスト 道祖 悟史 at 12:36| Comment(0) | ランニングクリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

こんな症状にも注意が必要です

先日、プロが教える!ランニングシューズセミナーのご案内をしたところ、とても多くの反響をいただきました。ありがとうございます!



申し込みはまだまだ受け付けております。



詳細はこちらをごらんください。


 
プロが教えるランニングシューズセミナー
http://ameblo.jp/therapist-runner/entry-12009993376.html




特に県外の方から、こちらでもやってほしいというお話をたくさんいただきました。各地にお邪魔することも検討しております。その際はぜひよろしくお願いしますね。




また怪我せずに、ランニングを続けることができて、そしてフルマラソン完走やタイム更新ができるメニューを、個々の身体の状態に合わせて、提供するためメールでのトレーニングメニュー作成サービスを開始したいと考えています。




いかがでしょうか??




直接お会いできない皆様に、トレーニングメニューを提供し、メールでの質問にはなんでもお答えするようなサービス。。。これが実現できればもっと多くの方が怪我なくいつまでも健康で走り続けることをサポートさせていただけると思います。そう考えるととてもうれしくてわくわくしてしまいます。



ぜひ、ご意見いただけたらありがたいです。前向きなご意見がいただけたら少しでも早く皆さんにサービスを提供できるように、準備したいと思います。


ご意見はこちらまでお願いしますね。
satoshi.saya.runner@gmail.com



さて、今回は血尿についてです。これもとても重要な血尿についての指標ですよ!




●血尿



長い距離を走る厳しい練習を続けると、血尿がでることもあります。



血尿とは、尿に赤血球の成分が混ざって茶褐色になった尿です。



マラソンなどの長距離走での血尿の発生率は20〜40%ほどといわれていますので、中・上級者のランナーなら一度は経験したことがあるのではないでしょうか?



「血尿が出るくらいハードに追い込めた」などと決して思わないでください。血尿は内臓がダメージを負ったサインだからです。



血尿の原因で最も多いのは腎臓へのダメージです。



何万回も着地を繰り返している間、腎臓は激しく上下動にさらされ続けます。それにより腎臓のろ過機能が低下し、正常なら尿中に出ないはずの赤血球の成分が漏れてしまうのです。そこには、着地時に足裏の毛細血管で破壊された赤血球の成分が混入することもあります。



ランニングなどによるスポーツ血尿は、通常は48時間ほどで治癒しますが、いつまでたってもおさまらない場合、または走るたびに血尿が出るときには、早めに内科を受診してください。
posted by ランニングセラピスト 道祖 悟史 at 02:47| Comment(0) | ランニングクリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

走る前が大事なんです

こんばんはランニングサポート山口 道祖(さや)です。




昨日、北九州にてランニングクリニックをおこないました。




参加した方から感想をいただきました。

以下感想です




本日はありがとうございました。ウオーキングの延長線上で我流のジョギングをやってきて、こんなんでええんかなぁと思ってました。自分のフォームを客観的にご指摘頂き、その結果かなり楽に走れるようになった気がします。又、動的ストレッチと静的ストレッチの違いとそのタイミングについては、目からウロコ状態でした。(真逆な事をやってました)又参加したいと思います。よろしくお願い申し上げます。




今日はありがとうございました(^-^)
今の時点で気になることは全て丁寧に分かりやすく教えて頂けたので、スッキリしました!
ストレッチの目からウロコな内容や、自分に必要なストレッチ方法、フォームもみてもらったので、即実践したいと思います!
またぜひお願いしますm(__)m




今日はわからない所、
靴の履き方や靴のサイズ、
ストレッチ
走り方脚の運びや手の振り
教えていただいてありがとうございます。




で、翌日にも感想をいただきまして。。。




今朝起きると軽い筋肉痛?そっか、昨日のランニングクリニック(ランニングサポート山口さん主催)で教えて貰った腿上げのウオーミングアップですかね? それともスキップ?(笑 いかに普段必要な筋肉を使っていないかと言うことがよく分かります(^^;

と言うことで、今朝は昨日教えて貰った体幹筋トレと動的ストレッチを汗ばむ位にして(10-15分位?)、ウオーキングを開始しました。効果テキメン♪ 最初の1kの入りで早くも8分45秒ペース、3kで8分、4kで7分40秒と今まで経験ないくらいペースを上げることが出来ました。(楽々でした)結局10kmまでこのまま8分ペースのウオーキングを続けたあと、ジョギングに移行したのですが、自分の今までの感覚と比べて実測30秒位早くなってました。いやぁ、ここまで変わるとはびっくりしました。とはいえ、すぐ猫背になる悪い癖が出てくる可能性もあるので、又クリニックに参加しようと思います。

道祖さん、ありがとうございました。




ランニングサポート山口では、走る前の準備、動きづくりをとても大事に考えています。




走るということは、普段歩いている人間にとって、非日常なわけです。ですからその非日常の世界に入りこむための準備が必要となります。


ランニングサポート山口


ランニングクリニックIN下関 


3月19日 19時 関門トンネル人道(下関) http://runners-suport-yamaguchi.jimdo.com/ランニングクリニック/


基礎入門講座 http://runners-suport-yamaguchi.jimdo.com/基礎入門講座/


パーソナルトレーニング http://runners-suport-yamaguchi.jimdo.com/パーソナルトレーニング/

posted by ランニングセラピスト 道祖 悟史 at 22:01| Comment(0) | ランニングクリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メルマガ購読・解除
フルマラソンでタイムを30分縮める方法
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。